年齢で化粧品を見直す

年齢で化粧品を見直す

ファンデーションにはパウダーとリキッドがありますよね。

 

若い時は簡単さからパウダーを使っていました。

 

その当時はリキッドの良さは全くわかりませんでした。
だって面倒くさいじゃないですか。

 

パタパタと肌にのせればソレでフィニッシュ!というパウダー。

 

リキッドはヌリムラもありそうだし、
おしろいで抑えるというのも面倒くさそう。

 

そういうことでまったく使っていませんでした。

 

それが乾燥が進む秋冬にはパウダーよりもしっとりとした感覚のリキッドを使ったところ、
お肌ノリが良くびっくり。

 

なるほど、お肌の感覚は歳の重ねで変わってくるのですね。

 

メイクアイテムは年齢によって幅広く存在します。

 

いつまでも同じアイテムを使うのではなく、
様々なメーカーや悩みの応じた商品を試して相性の合うものを見つけたいです。

 

○○歳からの年齢化粧品、
とかいうのって、年齢前からは使いたくない、というおもいってあると思います。

 

でも肌がそれに相当しているのだったら効果はあるかもしれないですね。

 

あまり背伸びはしたくないのですが。。。。

年齢で化粧品を見直すエントリー一覧